雪の鎌ヶ岳 2015.02.11

20150211鎌ヶ岳07
積雪の多い鎌ヶ岳山頂にて




メンバー:えだこ、ふみふみ、たばっち、ちっぷる、やっさん、まゆ、なお、たろー、
      体験Oさん、体験Mさん、やまさん                           

コースタイム:長石谷登山口(8:19)~弥一ヶ岳(9:55)~鎌ヶ岳(11:39~12:36)~
         弥一ヶ岳(13:52)~長石谷登山口(14:52)    

   
鈴ハイ一疲れやすい女たばっちです。
                                                  
今回はやまちゃん企画の鎌ヶ岳。
募集要項に『雪のセブンマウンテン制覇を目指そう!』とある。
シリーズ企画なのか?
でも私は初詣入道ヶ岳、御在所御来光企画に参加済だから、コレも行っとくべきだわと思い、やまちゃんに参加連絡。

すると、必要装備にアイゼン、ピッケルとのこと。

ピッケルは持ってないのでやまちゃん始め達人メンバーに相談して購入。たまたまセール中だったので、今後必要なモノは今のうちに買っておこうと思いお師匠様に相談すると、あれやこれやという間にガッツリ冬装備が揃ってしまった。ボーナスは雪山へと消えていった。。。

さあ、後は登るだけ。

参加を迷っているチップルちゃんを巻き込み、いざ出陣‼︎
メンバーは当初リーダーやまちゃんと皆勤賞狙いのふみふみさん、達人の仲間入りを果たしたえだこちゃんと素人代表の私の4人だったが、直前にバタバタと増えてアスリートに山岳ガイド、四天王までもが揃ってしまった。ほのぼの女子会の予定が強者勢揃い!

集合場所から車を3台に集約して鈴鹿スカイラインの駐車場に停め、長石谷登山口より登り始めた。                                                 
20150211鎌ヶ岳01
長石谷登山口

まずは沢を渡る。足がかりの石も雪がかぶっていたり凍っていたりと滑りやすいので注意が必要だ。結構みんな滑っていた。もちろん私も。

渡りきった所から登りの道が始まる。
リーダーやまちゃん、超人なおさん、アスリートまゆちゃん、山ガールちっぷるちゃんの次に私たばっちだったが、5分と経たないうちに早くも遅れ始める。

おかしいなあ。
御在所御来光のときはまあまあついていけたのに。

20150211鎌ヶ岳02
尾根を登る超人なおさん

アタマから湯気を立てながら歩き続けるがどんどんノロくなる。後ろに付いてくれたたろーさんから『たばっち姿勢が悪いよ。前かがみになるから余計疲れるよ』とアドバイスが入った。

た…確かに!

一歩登るごとに真っ直ぐ立ち上がり、また一歩、真っ直ぐ…を繰り返す。もう無心で登るしかない。
途中でアイゼンを付けたり、上着を脱いだりしたのだが…あまり記憶がない。隠し持っていたおやつをたろーさんに渡してさばいてもらう。

重くてもう持てません( ̄◇ ̄;)

20150211鎌ヶ岳03
弥一ヶ岳から御在所岳

私の後ろに渋滞が発生する中、えだこちゃんたちが雪の中についている動物の足跡当てゲームを始めていた。たろーさんが『ネズミはしっぽがするから縦に線ができるんだ』とかトリビアを披露している。

今のうちだ!
みんなが動物ゲームに沸いているすきに、ちょっとでも前に進まないと。。。
しかし遅い。

あまりにも私のスピードが遅いので、ふみふみさんが飴をくれた。
イチゴ味♪
あー。がんばる!

20150211鎌ヶ岳04
ふみふみさんからパワー飴いただきました!

しばらく経つとまた遅くなってきたので、後ろから鬼監督…いえ、優しいお師匠様が時速1キロをきったら罰ゲームだぞ〜と脅かしてきた。
うぎゃー、頑張ります!

20150211鎌ヶ岳05
急登をかんばる!

またしばらくすると遅い…今度はやっさんがサイダーの飴をくれた。
ふぉー、刺激的!
がんばる!

20150211鎌ヶ岳06
カマキリポーズ!!


と、アメとムチを交互に受けながらいつの間にか山頂に着いていた。先に着いた仲間が出迎えてくれる。
ありがとうーみなさん!
何とか登れました!
遅れちゃってすみません!!

山頂は雪が深く、秋に登った時とは別世界だった。お社や鳥居もすっかり雪の下。

そしてついに!お楽しみのご飯タイム♪♪
各自用意したお昼を食べる。
私のごはんはカップラーメンのちゃんぽん麺。山専ボトルからお湯を注いで3分。冷めないうちに急いで食べる。汁も飲み干して満腹!満足!!
元気出てきたー┌|≧∇≦|┘

山頂で記念撮影をして下山にかかる。

20150211鎌ヶ岳07
雪が多いので山頂のプレートが低いです

下りるのは楽だわ〜と深い雪をズブズブと滑り下る。楽しい〜(^^)
アイゼンを付けているので岩場は引っかけないように慎重に。

20150211鎌ヶ岳08
アイゼンを岩場に引っ掛けないよーに

登りが辛かったことはすっかり忘れてもう楽しい楽しい♪
あっと言う間の時間でした。
雪山最高〜!
今回ご一緒できた皆さん、ありがとうございました(^O^)

下山後に駐車場に戻り解散すると、たろーさんより体力増強の特訓メニューを言い渡される。

毎日スクワット100回!?
ええええ〜

(記)たばっち
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴鹿ハイキング倶楽部

Author:鈴鹿ハイキング倶楽部
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
鈴鹿山脈を中心とした低山ハイキングの軽い山登りから、アルプステント泊縦走、雪山や沢登りなどの本格登山まで四季を通じて活動しています。


これから山歩きを始めたい方、一人ではちょっと不安という方、仲間を見つけて新しい事に挑戦したい方、我々と一緒に山へ出かけませんか。

詳しくはHP(リンク先)参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR