伊吹山 2015.01.04

20150104伊吹山11
誰だかわかんない



メンバー:やっさん、ふみふみ、えだこ、次郎、CUB、たろー、
     ずみ、体験Oさん

コースタイム:上野登山口(8:20)~1合目(8:55)~3合目(10:00)~6合目(10:55)
        ~伊吹山(12:00)~6合目・昼食(13:00~14:00)~3合目(14:25)
         ~1合目(15:20)~登山口(15:30)




 今回の伊吹山が私にとって、今年初の山行きでした。そして私の冬靴とアイゼンのデビューの日でもありました。これから、八ヶ岳の冬山を目指すためにはやはり、冬用の靴やアイゼンが必要だと思い、今シーズン購入したばかりのピカピカのおNEW!

 冬装備のデビューの日に相応しい、青空と白銀の世界の伊吹山だったはずが、なんと曇天で、更に山頂は吹雪でホワイトアウト!天気は私の本格的な冬山デビューを歓迎してくれなかったようです(笑)でも、天気が悪くても一緒に登ってくれるメンバーが集まればとても楽しい山行きになるものです!!(ちょっと無理しました。やはり天気良好がいいです)

 伊吹山は、過去2回登ったことはあったけれど、冬山は今回が初でした。夏山に比べるとやはり雪で足をとられるのでかなり登りづらく、無駄にエネルギーを使ってしまい冬山になれてない私にとってはなかなか難しかったです。8号目、9号目あたりの急登は大変でした。

20150104伊吹山01
登山口

20150104伊吹山02
1合目

20150104伊吹山03
行列を組んで登る

20150104伊吹山04
一瞬の青空

20150104伊吹山05
あとはこんな感じ・・

20150104伊吹山06
4合目

20150104伊吹山07
時々ガスが薄くなるが

20150104伊吹山08
6合目小屋

20150104伊吹山09
最後の急登

 頑張って頂上に辿りついたけれど、ホワイトアウトで視界ゼロにはがっかりでした。しかし、これも貴重な体験になりました。頂上ではゆっくり出来ない状態なので、すぐに下山しました。冬山の下山の楽しみは、やはりシリセードですね!この童心にかえってワクワクできるシリセードは、急登の大変さを忘れさせてくれます♪すごく、おもしろいです☆

20150104伊吹山10
頂上のお堂

20150104伊吹山11
集合写真

20150104伊吹山12
下山もホワイトアウト

 頂上で食べられなかったお昼を、6合目あたりの非難小屋で食べました。外で食べられる状態ではなかったので非難小屋があって助かりました。冷え性の私にとっては非難小屋でさえもすごく寒かったですが、外と比べたら有難さが良く分かりました。

 ゆっくりガスが使えなくて、お昼のためにもってきた味噌煮込みうどんが調理できず、行動食で済ましたじろーさん残念でしたね。〆のごはんのために、3件のコンビ二に立ち寄ってやっと塩おむすび購入できたのに…残念!きっと次は山頂でおいしい味噌煮込みうどん食べられますよ♪

20150104伊吹山13
小屋で昼食

 お腹を満たした後は、みんなで再びシリセードをしながら下山。トレース外れて、足が雪に埋もれ、もがきながら歩いたところもありました。雪に遊ばれているような感じでした。今回の山行で、やはり雪道の歩行は大変だと改めて実感しました。

20150104伊吹山14
シリセード

20150104伊吹山15
人間スタンプ

20150104伊吹山16
太陽・・・

 これから、楽しい雪山をみんなと登っていきたいなぁと思います。今回の伊吹山に参加された皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました。

記 えだこ
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴鹿ハイキング倶楽部

Author:鈴鹿ハイキング倶楽部
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
鈴鹿山脈を中心とした低山ハイキングの軽い山登りから、アルプステント泊縦走、雪山や沢登りなどの本格登山まで四季を通じて活動しています。


これから山歩きを始めたい方、一人ではちょっと不安という方、仲間を見つけて新しい事に挑戦したい方、我々と一緒に山へ出かけませんか。

詳しくはHP(リンク先)参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR