松山尾根から鎌ヶ岳 2014.09.28 
20140928鎌ヶ岳06
恐怖の松山尾根キレット



メンバー:次郎、ふみふみ、なお、にっさん、やっさん、やまさん、まゆ、サク、
      たろー、体験Tさん

コース :稲ヶ谷登山口(8:40)~野洲川~松山尾根取り付き(9:35)
   ~キレット(11:30~12:10)~鎌ヶ岳(12:35~13:15)~岳峠
   ~ニゴリ谷~稲ヶ谷登山口(15:10)



 今回は秋例会前の山行として、鈴ハイらしく鈴鹿のバリエーションルートを歩いてみました。通常であれば御在所に次ぐ人気コースの鎌ヶ岳ですが、滋賀県側からのアプローチは静かな山歩きが楽しめます。

 メンバーもいつもの常連さんから久しぶりの方、最近入会したばかりのニューフェイス、そして体験参加の方も見え、とても賑やかです。

 ルートに選んだ松山尾根は基本、樹林の中の展望のあまり良くないコースですが、頂上付近のキレットはその幅十数センチ、足の幅よりも狭く少し歩きとザラザラと崩れていきます。

 たぶん恐怖心を感じないなおちゃんはルート工作をすべくひょいひょいと渡っていきますが、その他のメンバーは若干顔が引きつり気味。特にサクちゃんには相当怖い思いをさせてしまったかもしれません(ごめんなさい)。

 キレットを全員無事通過した後は鎌ヶ岳山頂でお昼ご飯と記念撮影、下山もチョイバリルートのニゴリ谷を歩きました。
ちょっと地味で怖い所もあったかもしれませんが、地図に載っていないコースを歩く楽しみを少しは分かって貰えたと思います。

 これに懲りずにまたどしどし参加してください。

たろー

<写真>
20140928鎌ヶ岳01
まずはこの標識のある所から沢に降りる

20140928鎌ヶ岳02
御在所が見える

20140928鎌ヶ岳03
基本、樹林に覆われた尾根を行く

20140928鎌ヶ岳04
問題のキレット なおちゃんはスタスタ

20140928鎌ヶ岳05
慎重に慎重に

20140928鎌ヶ岳06
にっさん、腰が引けてるよ!

20140928鎌ヶ岳07
ちょっぴり紅葉が始まっている

20140928鎌ヶ岳08
綿向山、雨乞岳

20140928鎌ヶ岳09
鎌尾根

20140928鎌ヶ岳10
頂上から雨乞岳を眺める

20140928鎌ヶ岳11
イブネ、クラシの台地

20140928鎌ヶ岳12
記念撮影

20140928鎌ヶ岳13
ニゴリ谷はこの標識の裏から

20140928鎌ヶ岳14
大岩ゴロゴロの斜面を下る

20140928鎌ヶ岳15
青空が気持ちいい

終わり
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 鈴鹿ハイキング倶楽部     (ブログ版). all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ