剱岳 長次郎谷 2014.07.19~21 2日目
20140720剱岳14
剱岳 登頂



メンバー:ちゅうた、CUB、やっさん (テント組)、toriya、toriyaさんの山仲間

コース :剱沢小屋 05:15 → 06:00 長次郎谷出合 06:20 
  → (06:40落雪 06:55現場通過) → 08:00 熊の岩 08:30 
  → 09:30 長次郎のコル 09:45 →10:15 剱岳(昼飯) 11:05 
  → 11:40 前剱 11:50 → 13:30 一服剱 → 14:30剱沢小屋 
  → 14:45 剱沢テン場 (→ 15:40とりやさん剱御前小屋着)




 未明に雷、豪雨。テント組は大変だった模様。

 4時起床5時15分出発、剱沢小屋からアイゼン装着する。6時、長次郎谷出合。青空バックに熊の岩や剣岳の北方稜線まで見渡せる良好なコンディションにテンションアップ。

 6時20分長次郎谷出合発、7時ごろ源次郎尾根側斜面よりブロック雪崩が発生。ものすごい勢いで雪塊が落下してくる。テニスボール大がちゅうたさんに命中(イテッというくらいだそう)、バレーボール大が私にあわや命中のところ、転倒が幸いして不発。冷蔵庫大のもの同じ勢いで落ちてくる。こんなのに当たったらタダではすまなかったろう。

 8時、熊の岩着、ここで大休止。8時40分熊の岩発、雪渓は斜度を増すが吉江さんの刻んだ渾身のステップと親切な単独行登山者の先導のおかげで、9時20分北方稜線着。やったー!

 ここからさらに北方稜線を慎重に進んで、10時20分剱岳。ゆっくり昼食。11時10分名残惜しい剣のピークをあとに下山開始。

 下山の別山尾根は噂どおりの混雑。ここも慎重に下って14時30分剱沢小屋。ここでちゅうたさんたちと別れ、私はさらに別山乗越の剣御前小屋を目指す。

 15時40分別山乗越着。あーえら、でも達成感ハンパなし。ビールで乾杯。

記:toriya

<写真>

20140720剱岳01
これから出発 いい天気

20140720剱岳02
まずは下り

20140720剱岳03
長次郎谷出合い、団体さん

20140720剱岳04
長次郎谷の登り1

20140720剱岳05
長次郎谷の登り2

20140720剱岳06
前に見えるのは熊の岩

20140720剱岳07
だいぶ登りました

20140720剱岳08
まだまだ元気

20140720剱岳09
かっこいい八ツ峰(そろそろ息も絶え絶え)

20140720剱岳10
熊の岩で大休止

20140720剱岳11
いよいよ核心部

20140720剱岳12
無事長次郎谷制覇

20140720剱岳13
じきに山頂

20140720剱岳14
無事登頂

20140720剱岳15
剱岳山頂にて1

20140720剱岳16
剱岳山頂にて2

20140720剱岳17
剱岳山頂にて3

20140720剱岳18
青空と雲と八ツ峰

20140720剱岳19
登りきりました!!

20140720剱岳20
下りのやっさん

20140720剱岳21
カニの横ばい

3日目に続く
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 鈴鹿ハイキング倶楽部     (ブログ版). all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ