涸沢から北穂高岳 3日目 2014.05.05
20140503涸沢44
感動のゴール!(あれ、人数が足らない?)



メンバー:ふみふみ、やっさん、シャモニー、にょろ、なお、たろー

コース :徳沢(7:30)~上高地(9:20)

1日目
2日目




 朝、小鳥の声で目を覚ます。まだ雨は降っていないようだ。今日は上高地まで下山するだけなので気持ちは楽だ。筋肉痛や疲労も無く体は快調。

 朝食はまたまたシャモニーシェフ特製のパンケーキ。最初はシートの上で料理していたが、雨が降ってきたので急いでテントの中へ避難。最後の最後まで美味しい食事を摂る事が出来た。シャモニーシェフありがとう。

20140503涸沢41
最初は野外で楽しく朝食だったが

20140503涸沢42
テントの中でパンケーキ

 小雨がぱらつくので合羽を着て歩きだす。明神までは小雨だったが上高地が近づくにつれ本降りの雨に。途中、ヘリがすごいスピードで山へ向かっていったが遭難で無いといいけど(あとで奥穂高の遭難と知りました・・)。

20140503涸沢43
合羽を着て歩きだす

 雨の上高地はそれでもたくさんの人が賑わっていた。バスに列が出来ていたのでタクシーを頼んで沢渡まで。後は平湯で三日間の汗を流し、高山ラーメンで腹ごしらえをして名古屋に向かう。三日間、皆さん本当にお疲れ様でした。

20140503涸沢44
上高地、ゴール!


 今年前半のメインイベントとして考えていたGWの涸沢スノーキャンプ。6人のメンバー全員でテント2泊3日。北穂高まで登頂出来ました。

 15kgの食材を準備と調理してくれたシャモニーシェフ、その食材を荷揚げしてくれたにょろ君、やっさん、体力が落ちたなんて全然嘘のなおさん、みんなのムードメーカーのふみふみさん、皆さんのおかげで念願の北穂高岳がとても素晴らしい山行になりました。本当にありがとうございます。

 思っていたよりも苦しい場面もあったかもしれませんが、きっといい経験、いい思い出になりますよ。来年はどこに行こうか今から楽しみです。また行きましょう!

記 たろー
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 鈴鹿ハイキング倶楽部     (ブログ版). all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ