快晴の天狗岳 2016.2.11

20160211天狗岳14_420
八ヶ岳ブルーを満喫

メンバー:ふみふみ、たろー、ちっぷる、まゆ、たばっち、ひで、トニー、バルス、つよっさん、もっちゃん

コース:唐沢鉱泉(8:45)枯尾ノ峰分岐(10:30)+休憩(10分) 第一展望台(10:40)第二展望台(11:25)西天狗(12:50)+昼食 東天狗(13:50)中山分岐(14:30)黒百合ヒュッテ(14:40)+休憩(10分)唐沢鉱泉分岐(?)唐沢鉱泉(16:30)


 今シーズン初めての雪山八ヶ岳ってなんて勇気がいるなあ~って思っていたところに「まゆちゃんが初めて体験さんで参加した山だよ。行こうよ」ってちっぷるちゃんに背中を押されて思い切って参加してみました。
 初めてのアルプス雪山。未知の世界だから何も想像がつきません。タローさんに必要と言われるものを聞き、アマゾンでクリック。前日にたばっちに電話してウエア―の確認をして少し不安な気持ちがなくなりました。
 寒さ対策の事ばかり考えてアイゼン・ワカンの予習をしていかず手こずって皆さんを待たせてしまって申し訳なかったです。
 早朝3時に亀山を出発。登山口付近はたくさんの雪があり苦戦しながらも到着。硫黄の匂いが懐かしい。

20160211天狗岳01_420
唐沢鉱泉を出発

20160211天狗岳02_420
橋を渡って登山開始

 9時頃唐沢鉱泉を出発。トニー、バルス君、つよっさん、ひでさんがしっかり雪を踏みつけてくれていて歩きやすかったです。次第に雪も深くなりトニーがラッセルを頑張ってくれていました。樹林帯が雪に覆われておとぎの国の世界にきたようですごくメルヘンチック~。これが八ヶ岳なんだ。「素敵~」の言葉しか出てこなかったです。
 展望台まで来ると青空と北アルプスが一望でき槍ヶ岳も見えます。晴れ男・女の集団なのかいくつもの飛行機雲がはっきり見えるほど晴天。八ヶ岳ブルーだ。

20160211天狗岳03_420
始めは樹林帯

20160211天狗岳04_420
しっかり雪がある

20160211天狗岳05_420
視界が開けてきた

 ここでワカン装着です。目の前には天狗岳。あんな頂上へ登っていけるのっと不安になりながもワカンのシャリンシャリンという音を聞くと楽しい。いよいよ頂上までのラストスパート。
 かなりの急登でめっちゃビビりました。一人一人間隔を開けながらワカンとストックでしっかり踏み込みながら登ります。普段、大股の私は悪戦苦闘。スリル感いっぱいです。

20160211天狗岳06_420
木の枝には雪がたっぷり

20160211天狗岳07_420
西天狗に向かって進む尾根

20160211天狗岳08_420
ラッセル係長のルーファイで進む急登

20160211天狗岳09_420
振り返れば絶景~!

 後ろからつよっさんの叫び声が聞こえてきて私も気合入ります。見上げるとかっこいい天狗岳。こんな所を登っているなんて信じられないと思い何度も頂上を見上げました。バテバテになりながらも頂上到着。すばらしい絶景とここに連れて来てもらった喜びでボロボロ涙が溢れていました。

20160211天狗岳10_420
こんなところを登ってる!

20160211天狗岳11_420
頑張って西天狗岳頂上到着

 お昼休憩後、東天狗へ登ります。ここでアイゼン装着。
 アイゼンワークの練習もしていなかったので恐怖感一杯でしたが、ふみふみさんが前を歩いてくれてしっかり見守ってもらいました。頂上で写真撮影。
 途中で黒百合ヒュッテによりちっぷるちゃんとお揃いの山バッチ購入。大満足です。
 山小屋にしてはすごくおしゃれな感じだったので宿泊してみたいです。

20160211天狗岳13_420
東天狗でさる年の3人はウッキーポーズ☆

20160211天狗岳14_420
西天狗を振り返る

20160211天狗岳15_420
登頂の喜びをダンスで表現するメンズ

20160211天狗岳16_420
八ヶ岳ブルーを満喫する女子

20160211天狗岳17_420
名残惜しいけど下山します

20160211天狗岳18_420
青空が気持ちいいね

20160211天狗岳19_420
お菓子の家が出てきそうな森

20160211天狗岳20_420
おしゃれな山小屋‟黒百合ヒュッテ”

20160211天狗岳21_420
いつもの大の字

20160211天狗岳22_420
戻ってきた唐沢鉱泉でビッグつららをかじる

 名残惜しくスケーターのように滑りながら下山していきました。
 やっぱり雪山って楽しい!感動の連続でした!
 経験豊富なふみふみリダー、タローさん、トニーがいてくれて心強かったです。長い道のりを運転してくれたつよっさん、有難うございました。
 また雪山行きたいなあ~

記:まゆ
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴鹿ハイキング倶楽部

Author:鈴鹿ハイキング倶楽部
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
鈴鹿山脈を中心とした低山ハイキングの軽い山登りから、アルプステント泊縦走、雪山や沢登りなどの本格登山まで四季を通じて活動しています。


これから山歩きを始めたい方、一人ではちょっと不安という方、仲間を見つけて新しい事に挑戦したい方、我々と一緒に山へ出かけませんか。

詳しくはHP(リンク先)参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR