毘沙門谷からダイラ 2015.11.29
20151129ダイラ09
ダイラポーズ


メンバー:やっさん、Zenkou、バルス、みにょ、たばっち、えだこ、次郎、ふみふみ、
      まる、ずみ、たろー、体験Nさん、一般Wさん

コース :時山(8:35)~毘沙門谷出合(9:20)~毘沙門谷~右岸尾根取り付き(10:50)
      ~ダイラの頭(12):15)~ダイラ・昼食(13:20~14:00)~琵琶池(14:3 5)
      ~時山(15:35)


 晩秋の鈴鹿を感じながらゆっくりと、鈴ハイでは珍しいゆったり企画とのこと
集合場所に到着し地図を配布していただき、「登山口近くの駐車場から川沿いを行きます。」とたろーさん

これは、もしや、、、、、、、、みなさんだいすき沢ルートでした。

前夜の雨で増水を心配していたものの特に問題なく、沢の渡渉を繰り返し水と戯れながら登っていきます。

20151129ダイラ01
毘沙門谷の出合

20151129ダイラ02
慎重に渡ってね

20151129ダイラ03
毘沙門谷

20151129ダイラ04
渡渉を繰り返す

20151129ダイラ05
何度も繰り返す

沢を越えると急登に入り、道なき道を歩きます。

20151129ダイラ06
急登

 尾根道に入ると前方で歓声が上がり、駆けつけてみると「とある物」がビッシリと。たろーさん、たばっちさんのザックからナイフが取り出され、収穫されていきます。あまりの準備のよさに、これが目的だったのではと思いつつ、恩恵に与かります。


20151129ダイラ07
お味噌汁に入れておいしくいただきました。

三国岳経由の予定でしたがガスがかかっていたのでピークは目指さずダイラへ。途中難所もありましたが、無事ダイラに到着。晩秋の鈴鹿、下に目を向けるとカラフルな落ち葉で移り行く季節を感じることができました。


20151129ダイラ08
炭焼き釜?の跡

20151129ダイラ09
ダイラでたいらポーズ

20151129ダイラ10
落ち葉の絨毯

20151129ダイラ11
琵琶池

20151129ダイラ12
もう一度山の恵み

今回の山行はピークを踏むことはできませんでしたが山の恩恵に与かり、苦労して登った甲斐がありました。次回はもうちょっと楽して恩恵に与かりたいですね(笑)

バルス
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 鈴鹿ハイキング倶楽部     (ブログ版). all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ