食いしん坊企画~根の平スパイスクッキングの巻 2015.10.24
20151024食いしん坊根の平09
山で本格クッキング☆

メンバー:シャモニー、ガビ、キャシー、ふみふみ、ずみ、まる、toriya、イッチー、こじろう、こじろう友人Hさん
コースタイム:朝明駐車場8:45-根の平10:30-まったり4時間滞在-根の平14:30、朝明駐車場15:30


 ヤングチームの企画にはなかなか参加しづらいけれど、今回は直々にリーダーからお誘いいただいたのでお言葉に甘えて人気の食いしん坊企画に参加♪

 ご招待の鈴ハイ副会長toriyaさん(本人曰く抽選に当たって?)と特別枠推薦で歩荷担当のイッチーを筆頭に先着10名様が参加

 鈴ハイが誇るシャモニーシェフと助手ガビちゃんの入念なる下準備をしていただいた食材を拡げながら朝明駐車場で早くもメニュー発表に心躍らせスタートしたのでした。
 イッチーに重い水などはまかせ、残る食材を皆で分散。これから始まるランチが楽しみで背中のザックも苦にならず、玉ねぎの匂いにパワーをもらい足取り軽く根の平峠に到着。
 落ち葉が千種街道を覆う平地に野外キッチンの場所を選んだ。小さな流れが便利な水場となっていた。

20151024食いしん坊根の平01
今日のランチはこんなところ

20151024食いしん坊根の平02 (2)
シャモニーシェフの号令で働く鈴ハイ

 今日は山でのインド料理ということだが、いきなりココナッツオイルでクミンシーズを入念に炒め始める。
 さすが本格的♡ 
 シャモニーシェフが手際よくヨーグルトサラダやパンプキン炒めを同時進行で仕上げていく。その手際よさに見とれる女性陣の前でゲストのはずのtoriyaさんとイッチーがシェフ公認の助手として野菜を切ったり、小麦粉をこねたり…
 次々と投入される本格香辛料!漂う香りにいよいよおなかが空いてくるがしばし我慢。
 フライパンでほどよくナンが焼けたらランチの出来上がり!

20151024食いしん坊根の平03

20151024食いしん坊根の平04

20151024食いしん坊根の平05

20151024食いしん坊根の平06


 ヨーグルトのさっぱりしたカレーはボリュームありながらすっぽりお腹に収まり次はデザートのチャイティーとスコーン。生姜やシナモン、カルダモン…のこれまた香辛料でからだの奥から温まるやさしいティー。
 toriyaさんとイッチーが粉だらけになりながらこねてくれたスコーンもたっぷりの胡桃とチョコでがっつり美味しー!

20151024食いしん坊根の平07

20151024食いしん坊根の平08

20151024食いしん坊根の平09

20151024食いしん坊根の平10

20151024食いしん坊根の平11

20151024食いしん坊根の平12

20151024食いしん坊根の平13

20151024食いしん坊根の平14


 山に来たのか食べにきたのか?どうせなら両方満たしてしまおうという食いしん坊企画♪
 短い徒歩時間ながら山を愛で、山に囲まれ食す贅沢な山飯は最高!! シャモニーシェフを囲って手と口を動かしながらたっぷりの4時間の滞在!
 お料理を盛り立てる楽しいおしゃべりがまた楽し♡の時間を過ごしました。

20151024食いしん坊根の平15
楽しい時間はあっという間

20151024食いしん坊根の平16
おなかいっぱいの集合写真

20151024食いしん坊根の平17
そろそろ下山

20151024食いしん坊根の平18
紅葉がお見送り

20151024食いしん坊根の平19
また来ようね~

20151024食いしん坊根の平20
根の平ももうすぐ冬支度

記 ずみ

★当日のレシピ★
・少ないスパイスで作るインド風チキントマトカレー(分量10人分)
チキン(もも肉・胸肉一口大にきる)、ヨーグルト、生姜(すりおろす)、ニンニク(すりおろす)、カレー粉、塩、油、クミンシード、玉ねぎ、トマト水煮缶、クミンパウダー、コリアンダーパウダー、ターメリック、チリパウダー
① お鍋にクミンシード(大さじ1)とココナッツオイル(大さじ5)をいれ、火にかけしゃもじでかき混ぜ香りをだす
② ①の香りがでたら1㎝角にきった玉ねぎをどっさりいれ、玉ねぎが茶色になるまでじっくり時間をかけて炒める(★ポイント 玉ねぎが茶色になる)
③ 玉ねぎが茶色になったら、一行目にあるチキン~塩までの具材(ビニール袋に30分ほど事前につけこんでおいたもの)を②にいれ炒める
④ ターメリック(小さじ2)、チリパウダー(小さじ1)、クミンパウダー(大さじ2)、コリアンダーパウダー(大さじ2)を③にいれる。
⑤ チキンとスパイスを炒めてしばらくしてから、トマト水煮缶(カットタイプ)1缶を④にいれ混ぜる
⑥ お水800ccぐらい入れ、煮る
⑦ ⑥に塩をひとつまみ、その後味見しつつ足りなかったら塩をたす

・カボチャとモロッコインゲンのサブジ(炒めもの)
カボチャ(一口大3cm角にきる)、モロッコインゲン(1本を3等分にきる)、油、クミンシード、ターメリック、塩
① クミンシード(大さじ1)、ココナッツオイル(大さじ2)を鍋にいれ、香りをだすまで火にかける
② カボチャを①にいれひとまぜした後、塩をひとつまみ、ターメリック(大さじ1)いれる
③ インゲンを②にいれ、塩をひとつまみいれ混ぜる
④ ふたをして蒸し煮する。最後にも塩を2つまみいれる
⑤ お鍋を火からおろしてもふたしたままにする
(★ポイント・水はいれずに野菜からでる水分で蒸し煮にする。この料理はカボチャが鍋底にこびりつきやすいが仕方ない。でもその分ほくほくして美味しい)

・カレーにあるヨーグルトのライタ(サラダ)(分量は10人分)
ヨーグルト(450gプレーンタイプ)、ニンニク、クミンパウダー、塩、きゅうり(1.5cm角にきる)、にんじん(2mmの厚さにいちょうぎり)紫たまねぎ(みじん切り)
① きゅうりに塩を一つまみいれたものに紫玉ねぎをいれまぜておく
② にんじんに塩ひとつまみいれ①をいれる
③ 時間を置き、②から水がでてくるのでその水はしっかりきる
④ ヨーグルトに塩(小さじ1)をいれ、クミンパウダー(小さじ1)、すりおろしたニンニクもいれ混ぜる
⑤ ③に④のヨーグルト等をいれ混ぜ合わせる

・フライパンで焼く即席ナン(当日はこの分量の2倍でナン8枚焼けました)
小麦粉300g、ベーキングパウダー大さじ1くらい、砂糖大さじ1、塩小さじ半分
① ビニール袋の中に小麦粉、ベーキングパウダー、塩、砂糖いれ、袋の中で混ぜ合わせる
② ①をボールにいれ100ccくらいの水をいれいったん混ぜ、さらに100ccくらいの水をいれ混ぜる
③ ボールから出し、まな板の上で打ち粉(分量外の全粒粉の小麦粉など)をしながら②をこねる
④ まとまってきたら、5mm~1㎝くらいの厚さに生地をのばし、フライパンで焼く(★ポイント・フライパンには油ひかず、ふたをして焼くと生地がふっくら焼きあがる)
⑤ 少し焦げ目がついたら裏返す

・フライパンで簡単スコーン
ホットケーキミックス、バター、ミルク、チョコ(1.5cmぐらいに割る)、くるみ(細かく刻む)(☆バターがなければオリーブオイルとかで代用可)
① ホットケーキミックス(150g)にバター(40g)をいれ、まず切るように混ぜてからミルク(40cc)いれる
② ①にくるみとチョコを入れる
③ ②をこねる、生地をまとめやすくするため打ち粉をする
④ 厚み2.5cmぐらいで生地をまとめる
⑤ フライパンの上に油はひかず、クッキングシートを置き、その上に生地を固めたものを置いて焼く。途中で裏返す(厚さが分厚いので側面も焼く)

・チャイ
茶葉、ミルク、生姜、砂糖、スパイス:シナモン、カルダモン(消化がよくなる。体を冷やす作用があるので夏によい)
① お鍋に生姜のすりおろし、シナモンは割って入れ、カルダモンも割って入れる(皮もいれてよい)
② ①を火にかけ、水を200ccくらいいれる
③ だいぶ煮てから②に紅茶を100gいれる
④ ③に牛乳3リットルいれ火にかける
⑤ 砂糖(大さじ4以上)いれる(甘さはお好みで調整。飲む時には茶葉等茶こしでこす)

記 こじろー
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 鈴鹿ハイキング倶楽部     (ブログ版). all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ