北アルプス秘湯探訪(4日目ふみふみさん編) 2015.09.23

北アルプス秘湯探訪4日目

コース:湯俣温泉(7:45)~無名小屋(8:45)~高瀬ダム(10:30)


 「温泉トレッキング」という本を3年ほど前から会長たろーさんにチラチラ見せて「行きたいなー」オーラを振りまいていた夢の企画が実現しました。
 歩いてしか行けない自然の醍醐を味わえる秘湯湯俣温泉。沢登りをしないとたどり着けない秘湯に、憧れの雲の平(次回は高天ヶ原温泉も行きたい)、行きたかった鷲羽岳と水晶岳。
 テント装備で初の3泊4日の沢登り&縦走登山・・・。予想以上の行程で、何もかもがワクワクハラハラドキドキの連続でした。
 出発した湯俣温泉へ無事に戻ってきた晴嵐荘のキャンプ地は広大な河原で気持ちのいいことこの上ない場所。ほっとできる場所へ戻ってきました。
 それにテントを張った場所は温泉の地熱で床暖房状態!晴嵐荘の内湯は近くの河原から涌き出ている源泉を利用していてなんと24時間入浴可能!
 縦走の疲れもこの温泉ですっかり元気を取り戻す事が出来、温かいテントの中はシュラフも入らず身体の上にかけるのみでぐっすり眠ることが出来ました。夜間チョッピリ寒さを感じたと思ったら隣で寝ているたばっちが私のシュラフをもぎ取っていました!?

 4日めの朝は大の温泉好きの私にとってお楽しみの朝湯の時間。4:00に起床し貸切の温泉へ入りに行きました。もう、最高でした!!隣の男湯からは同じくたろーさんとじろーさんが朝湯を満喫している声。温泉質は皮膚病に良いとのこと。縦走して汗だくになって出来たあせもが昨夜入った温泉ですっきり治っていました。朝湯ではピカピカに潤いを貰えたかな!?

20150920北アルプス秘湯探訪79
入浴シーン(次郎さん)

 朝湯のあとは3人で朝焼けの中coffee&teaのまったりモーニングという至福の時間を楽しみました。テントでぐっすり寝ているやっさんとたばっちは声かけにも無反応・びくともしない熟睡状態は本当に可愛らしかったです。

 縦走の最終日にこんなに素敵な時間があるのなら、また来たいな!!やっぱり山はいいな!沢登りはいいな!温泉はいいな!・・・大自然の中で助け合って励まし合って過ごした仲間との3泊4日は体も心も潤う素晴らしい時間となりました!本当にありがとうございました。

20150920北アルプス秘湯探訪80
まったりモーニング

20150920北アルプス秘湯探訪81
高瀬ダムに向けて出発

20150920北アルプス秘湯探訪82
この荷物とも今日でおさらば

20150920北アルプス秘湯探訪83
吊り橋を渡る

20150920北アルプス秘湯探訪84
最終日もザックがおかしいたばっち

20150920北アルプス秘湯探訪85
高瀬ダムのバックウォーター

20150920北アルプス秘湯探訪86
トンネルを歩く

20150920北アルプス秘湯探訪87
トンネルをぬければ

20150920北アルプス秘湯探訪88
高瀬ダム

20150920北アルプス秘湯探訪89
感動のゴール

20150920北アルプス秘湯探訪90
男性陣はお疲れ

20150920北アルプス秘湯探訪91
たばっちなぜ元気?


3泊4日の夕食はいかに軽量で栄養が摂れ簡単に作れるかを検討しました(肉も腐らないように)。
■1日めの夕食 スモークサーモンとシメジののパスタ、トマトとキノコのアヒージョ
■2日めの夕食 トック(韓国餅)入り薫製鶏肉と野菜の鍋
✳やっさんが雲の平山荘で買い出ししてくれた泡(飲み物)で乾杯!
■3日めの夕食 飛騨牛ジャーキー入りビーフシチュー、フランスパンにピーチののクリーム
チーズとハチミツをつけてをつけて&みんなのおつまみでやっぱり乾杯!!

また、行きましょう!!
今度は雲の平山荘の「雲」Tシャツを買いましょう!

記)ふみふみ
スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 鈴鹿ハイキング倶楽部     (ブログ版). all rights reserved.
Design by Pixel映画山脈
まとめ