竜ヶ岳(通常登山コース) 2015.5.23

05_「ウサギとカメ」はうさぎの勝ちで~す!_420
うさぎさんチームの集合写真


メンバー:シロー、イッチー、えだこ、まる、ゴッチ、ちっぷる、体験(K)さん、くろ

コース:宇賀渓P(8:30)~遠足尾根~竜ヶ岳(12:10)~金山尾根~宇賀渓P(16:10)



尾根(ウサギさん)と沢(カメさん)の2チームに分かれ、シロヤシオが咲く竜ヶ岳山頂を目指す鈴ハイ初の大イベント。
途中で花を愛でたり、地図読みをしたりと寄り道や休止が多いウサギさんチームと黙々と沢を攻めるカメさんチーム。どちらが先に着けるでしょうか?
それではウサギさんチームの山行記はじまりはじまり・・・

竜ヶ岳(通常登山コース)5月23日(土)に参加させて頂きました。
事前にどんなルートがあるのか山と高原地図で確認しました所、国道421号線側からは5コースあり、東から遠足尾根・裏道登山道・金山尾根・中道登山道・表道登山道と全て表記されていました。
宇賀渓駐車場からホタガ谷出合付近までは舗装されていまして、コースタイムは20分程度で、登りはホタガ谷出合付近の分岐から遠足尾根経由で、山頂迄のコースタイムは2時間45分の記載がありました。

01_うさぎさんに見送られてスタート♪_420
うさぎさんに見送られてスタート♪

02_シロヤシオが咲いてない曇天の中を進むウサギさんチームの面々_420
シロヤシオが咲いてない曇天の中を進むウサギさんチームの面々

03_ほとんど唯一のシロヤシオ_420
ほとんど唯一のシロヤシオ

04_山つつじがきれいでしたよー_420
山つつじがきれいでしたよー


途中で、リーダー様から先頭を歩く様ご指名を受けました。「先頭はペースが速くなりがち」とのご忠告を頂いた直後にも関わらず、自分としては意識してかなりゆっくり歩いたつもりだったのですが、それでも最後尾を「山と高原地図のペース」で歩かれていたリーダー様との距離があいてしまう始末でした。

05_「ウサギとカメ」はうさぎの勝ちで~す!_420
「ウサギとカメ」はうさぎの勝ちで~す!


リーダー様の思惑通り、山頂でお昼御飯を食べ終えたタイミングで沢登りチーム様方の凛々しきお姿が見え、人間アーチとハイタッチでお出迎えしました。

06_カメさんチームのリーダをアーチでお出迎え(^^)_420
カメさんチームのリーダをアーチでお出迎え(^^)

07_山頂で談笑_420
山頂で談笑

08_うさぎとかめが仲良く下山_420
うさぎとかめが仲良く下山

09_沢は楽しいよ~っと飛び込む炭酸兄弟_420
沢は楽しいよ~っと飛び込む炭酸兄弟

10_18人で渡渉_420
18人で渡渉

下山は金山尾根からで登りのペースと比較するとかなり速かった様に感じました。

(記)シロー
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴鹿ハイキング倶楽部

Author:鈴鹿ハイキング倶楽部
鈴鹿ハイキング倶楽部は鈴鹿山脈にホームグランドを置き、三重県をはじめ東海地方が活動エリアの登山サークルです。
鈴鹿山脈を中心とした低山ハイキングの軽い山登りから、アルプステント泊縦走、雪山や沢登りなどの本格登山まで四季を通じて活動しています。


これから山歩きを始めたい方、一人ではちょっと不安という方、仲間を見つけて新しい事に挑戦したい方、我々と一緒に山へ出かけませんか。

詳しくはHP(リンク先)参照

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご訪問
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR